お気に入りショートカット

我が家で一番使われているスキャナーが、Windows 10はサポート外、Windows XP搭載のサブPCにしか繋がらないので、片付けばかりしているとメインPCよりサブPCの起動時間のほうが長くなったりします。そこで、少々不便だなぁと思うのが、Windows 7以降で導入されたショートカットが使えない事。よく知られているものかどうか分かりませんが、気に入っているのでご紹介。以下2つ、どちらもファイル管理に関するショートカットです。

フォルダーを新規作成する
「Ctrl」+「Shift」+「N」
ファイル整理等で沢山フォルダーを作成したい時に便利です。7以降ならメニューバーやホームタブにボタンもありますので、マウスでもそんなに不便ではありませんが、XPだと右クリック→新規作成→フォルダーか、ファイルメニューからなので、結構、煩わしい。何かしら新しいファイルを作成し、保存と同時にフォルダーを作成する場合は、Windows 7以降でなくても保存画面で「新しいフォルダーの作成」ボタンが出ますので、それを押すほうが簡単だと思います。

ファイル名を連続で変更する
「F2」でファイル名を編集し、確定する時に「Enter」の代わりに「Tab」を押すと、今、編集したファイル名は確定し、同時に次のファイル名が編集可能状態になります。規則性のある多数のファイル名変更は、専用ソフトを使えば速いですが、それぞれ独自の名前を付けたい時に良いです。