SEO

移転元のページが消える日まで、ひと月を切りました。サイト移転というのは、そんなに頻繁にある事ではございませんので、この機会に検索エンジンの動きを観察してみようと思いまして、旧URLから転送を開始した先月初めから毎日、GoogleとBingの検索結果を記録しております。YahooはGoogleと大体同じなので省略。

本気でSEOをやるなら、Googleアカウントを作って、ウェブマスターツールでsitemapを登録、Search Console でクロール確認もして、となるのでしょうけど、諸々の事情で今回はそれらのツールは使わず、検索ロボット巡回任せの待ちSEOに挑戦です。

8/1 に旧ページソースにcanonicalタグを追加し、移転先が正規ページですよ~と表明したものの、初めは新旧両方のURLが表示されてしまったり、なかなか上手くいかなかったですが、転送までの秒数を調整したり色々試しているうち、やっとGoogleで主要ページが新URLだけになってくれました。Bingも幾つかは換わりましたが、転送と同時に削除した筈のページが急に表示されるようになったり、謎な動きをしています。検索順位はどちらもそれなりに引き継がれたようです。

検索キーワード欄にsite:ドメイン と入れると、そのドメインでindexされているページが調べられるので、それも観察していたら、Googleでは8/10に新URL全ての66ページがindexされました。Bingは現在 24ページ。うーん、地味に健闘中;じわじわと拾ってくれているようです。

困ったのが、画像検索。Web検索のようには移転が反映されないです。特にBingは毎日のようにbotが旧→新と転送されて来る割に、全然、新URLの画像を拾ってくれません。試しに旧の壁紙画像を全部削除してみたら、2日後には「・・・がこのイメージを削除したか置き換えました。」と元画像が無いのを把握はしてくれましたが、まだそのまま結果に出てきます;

更に厄介なのが、他サイトに(たぶん自動で)拾われた画像です。直リンクしているらしく、画像URLはうちの旧サイトなのですが、「ページを表示」のURLが他のサイトになっていて、とあるURLはそのページから一瞬後に壁紙と全然関係のないショッピングサイトへ転送されてしまうという;お客様を混乱させるようなリンクがうちの画像からなされてしまっているのは困ります。

今月末には画像だけでなくページも消えます、というか消されますので、様子を見ながらまた対策を練ろうと思います。現在のメインコンテンツ、カレンダー壁紙目当てのお客様が増える年末年始へ向けて、スムーズなアクセスを確保せねばです。